Home > 2011年03月

2011年03月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

豆腐は豆腐屋で。電気は東電で。

  • Posted by: さんたく
  • 2011-03-27 Sun 20:26:55
  • おデート
2011年の流行語大賞は「東凶電力」に決まりと考えております今日この頃。
東京電力・帝国の暗黒 - amazon

*******************

某土曜日

さて、いつもお世話になっている酒道場のママさんが購入している
豆腐屋さんに行くことにしました。


中野方面に向けてTKTK。
GoogleMapsのナビゲート機能を使ってみたところ、いやはや楽しい買い物になりました。

モダンなのか、ものすごい古いだけなのか。僕はこういう建物を好みます。
DSC_0038.jpg


家と家の間にある、非常に狭い道を歩かされます。さすがGoogle先生。
DSC_0017_20110327200233.jpg


お豆腐屋さんに到着です。壽屋(ことぶきや)豆腐店さん。
もちろんネットで検索しても、出てきません。(同じ店名がいくつかあるみたいですけど)
DSC_0039_20110321173918.jpg

おでん用に焼き豆腐と、がんもを購入。なんかほくほく。



このまま家に帰ればよいのですが、奥様と違い貧弱なわたくしは、はやくも足が疲れ気味に。

手のひらを槍に貫かれながらのDIO様にお叱りを受けるレベル。
貧弱!貧弱ぅ!


と、言うわけで魚の四文屋にて休憩します。
魚の四文屋 - 食べログ

むつかま塩焼きがサイコーです。
DSC_0040_20110321173918.jpg


薄々感じるものはありましたが、良い気分になってしまったので、この日はおでん中止(延期)です。ふたりして高円寺の石沢亭で日本酒を楽しむことになりましたとさ。
伏龍石沢亭 - 食べログ
DSC_0041.jpg



後日、お豆腐はおいしくいただきました。

やっぱり、餅は餅屋ということですかね。
でも、いろんな餅屋から選べるからこそ、切磋琢磨があると思いますので
使用する電力会社くらい選択できたら良いと思いました。

ドキュメント東京電力企画室 - amazon

BRUNO MINIVELO 20 ROAD インプレッション(クロスバイクとの個人的比較)

        ポ    ポ   ポ   ポーン♪
        ∴ ∴  ∴  ∴
        ∴ ∴  ∴  ∴
       .┷┷┷ ┷┷┷ ┷┷┷ ┷┷┷
       1号機 2号機 3号機 4号機

------------------



2010年の7月下旬に納品された、BRUNO MINIVELO 20 ROADこと
ターコイズ野郎号(←名前)ですが、乗り始めてからだいぶ月日が経ちました。
BRUNO - BRUNO公式サイト

ここいらで個人的なプレビューでもしてみようかと思います。

使用頻度など

  • 通勤に週に3~4回乗る(暖かい季節限定)
  • 通勤に必要な距離は片道8Kmほど(中野区~赤坂まで)
  • 2週間に1回ほどでタイヤの空気入れ替え
  • その他のメンテナンスはほとんどしていない
  • 前のバイクははGIANT Escape R3(クロスバイク)
GIANTのクロスバイクを探す - 楽天市場

ポジション

丁度良いです。
自分自身の体がそれほど大きくないので(身長170cm)、前傾姿勢や
ブレーキング時の後方加重状態でもほどよくフィットします。

ドロップハンドル


前回がクロスバイク(水平バーハンドル)だったので若干の不安もありましたが、
まったく問題ないです。最初はどこを握ったらよいのか分かりませんでしたが、
グリップする場所の選択肢が多いということが、逆にどれだけ楽になるのか分かりました。

コルクバーテープの触り心地が良く、手のひらに体重を掛けることがあっても、手のひらが赤くなったりすることはありません。

スピード

思ったよりも出ますw

でも、それはGIANT Escape R3 と比較してとのことですけど。
後述するタイヤ幅のせいもあり、一般的なロードバイクからすれば全然遅いのかもしれませんが、ミニベロのフレーム剛性からすれば十分かと思われます。そんなに本気で走るバイクじゃないですしね。

通勤レベルであれば超が付くほど十分でございます。

ブレーキ

これも効きますw
例によってクロスバイクと比較してですが。

お尻を後ろに突き出してリアタイアに荷重をかけて「ググーッ」と
ブレーキを引けば、沈み込むようにしっかり減速します。

ドロップハンドルのブレーキと、補助ブレーキが付いていますが、正直なところ
補助ブレーキで十分杉ワロスwって感じです。本格的に走りを追求する場合は違って
くのでしょうが、、、まぁ十分ってことで。

タイヤ



ロードバイクの分類には入らない太さです。
クロスバイクの中でも太いほうじゃないでしょーか。

でも、これのおかげで車道の脇にある側溝↓にはまらずに済みますwこの安心感は大きいですよ。ほんとに。
sokukou.jpg


それと、ミニベロ特有の性能かもしれませんが、タイヤ径が小さいので漕ぎ出しが
楽です。クロスバイクとは大違い。信号の多い都内では、ストップ&ゴーが多くな
るため、この特性はマルです。上り坂もだいぶ楽ですね。

シフター



クラシックな雰囲気を醸し出す大きな要因となっているのが、トップチューブに
マウントされたダブルレバーのシフターです。

そう、本気モードのロードバイクだったら、絶対ありえない位置にシフターがあるのです。
ママチャリでさえ、手元にシフターがあると思いますが。

タイヤ径や小さい=シフトチェンジも多くなってくるので、やや面倒かなと
思うところはありますが、正直このスタイルが気にいっているので無問題ですね。

シフトチェンジの際には、カチリと決まる部分が素敵なのですが長いこと乗っていると
シフトアップ時に「うまくはまらない」ことがあります。

これから

ちょっとしたお出かけにも、通勤レベルにも対応していて大変良いやつです。
楽しく乗れる素敵な一台ですよ。


いじょう

BRUNO MINI VERO 20 ROAD - 楽天市場

Index of all entries

Home > 2011年03月

自己紹介と当ブログについて

さんたく

Author:さんたく
中野が大好きな元Webディレクター。自己紹介をご覧ください。

そーしゃるさーびすとか
ざっくりしたカテゴリー
最近の記事です
アーカイブ

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。