Home > 2012年05月

2012年05月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

長万部がおまえのゴールだッ!長万部酒場にいってきた

  • Posted by: さんたく
  • 2012-05-15 Tue 22:58:32
  • おデート

長万部酒場

GWのおはなし。今年の4月、銀座に長万部酒場(おしゃまんべさかば)がオープンしました。北海道長万部町のゆるキャラ『まんべくん』さんのイチファンとして、これは馳せ参じるしかありません。


まんべくん沢山杉

長万部酒場

いくら長万部町役場が認定しているからといって、そんなにまんべくんを推し出して営業しているわけではないでしょう。と、考えながら店に向かうと…

長万部酒場
ピャーーーッ!!
店の外からまんべくん推しッ!

長万部酒場
店の入り口には限定シャツがッ!これは買いでしょう。

長万部酒場
ふつうは長万部町を知りません。さすがまんべくんさん。

店内は松屋銀座の裏にあるとは思えないほど、良い意味で居酒屋感たっぷり。ですが、節々にまんべくんのステッカーや、まんション(まんべくんクッション)、まんぬ(まんべくんぬいぐるみ)などが飾ってあります。長万部酒場は、もはやファンの聖地(東京版)と呼べるのではないでしょうか。

そして店員さんの威勢がやたら良いのが好感。ただうるさいだけではない、気を使った元気が気持ちよかったです。

長万部酒場
この日は、カミさんが後からきたのでひとりでビールgbgb。提供されたお通しが素晴らしい。七輪の網で焼いたイカとホタテ。とくにイカ足のほうはワタと焼いているので、風味がさいこうに良いです。


長万部酒場
食事もドリンクも、思ったよりもぜんぜんリーズナブル。フトコロをそんなに気にしないでオーダーできます(気にしますけど)。


ハイパー長万部タイム


長万部酒場

カミさんが到着してから、フードラッシュ!

長万部酒場
本日の刺盛り。1人前のかわいいやつ。

長万部酒場
まんべくんファンなら、氏ぬ前に一度は食べたい長万部町にある大虎飯店(タイガー飯店)のホタテ焼売!ホタテどっさりで食べても氏ねます。

長万部酒場
生フライドポテトなる逸品。ジャガイモ甘いッッ!あたらしい扉が開きます。そう、DIOさまだったら「おれは人間をやめるぞ!ジョジョーーッ!」っていうテンションになります。はい。

長万部酒場
ジャンボなんちゃら。忘れました。とにかく毛ガニのなかでカニの身とホタテが大変なことになっている料理。おいしさも大変なことになります。

もっといろいろ食べた気がします。長万部焼酎(たぶん一番安酒)で良い気分になりましたからね。


おいしい北海道居酒屋でした

都内には北海道を名乗る食事処・居酒屋は星の数ほどあると思います。そんななかで、長万部居酒屋はとても分かりやすい訴求を2つしてくれます。

  • 長万部町の特産品(ホタテやカニ)を美味しく食べてもらいたい

  • まんべくんファンにとってたまらない店になりたい

ぜひまた、おじゃましたいと強く思いました。

長万部酒場
超長(町長のこと)も公認ッ!

おおーい北海道 長万部酒場 銀座店 - ぐるなび
あの長万部のゆるきゃら「まんべくん」がクッキーになりました! - 楽天市場

日常の黄金体験(飲み屋)

  • Posted by: さんたく
  • 2012-05-06 Sun 20:31:31
  • おデート

enjoy03.jpg

2012年のゴールデンウィークも終了です。すでに来年のGWが楽しみ!なんて人もいるのではないでしょうか。わたしはゴールデンウィークだけに、ゴールデン街に出没しておりました。

ゴールデン街
みなさんご存知のとおり、このような景観しかない酒飲みの町ですね。

まぁゴールデン街といっても、ほぼ100%特定のお店に行くことになるのですが。カミさんの関係で教えてもらったソワレというところです。

ゴールデン街:ソワレ
入り口はこんな感じ。青い扉がステキです。

ゴールデン街:ソワレ
横っちょには、これまたなんとも言えない妙な 電燈なんかもあったりします。周りが青白いのは明け方だからだったと思います。

ゴールデン街:ソワレ
一見すると狭いのですが、意外にたくさん入れちゃう懐の広さがあります。

ゴールデン街の飲み屋って、ご存知のとおりリーズナブル(?)なところはない気がします。でも、たいてい酔っぱらって店に入る→知らない人たちとしゃべる→いつの間にか朝。っていう無限ループ、いやブラックホールのような魅力がゴールデン街にはありますよね。わたしはいつもテーブルに突っ伏せて寝ちゃいますけど。


今年もゴールデンな体験はできましたか?

さあご一緒に。

ゴールドエクスペリエンス
ゴールド・エクスペリエンス(黄金体験)!!
新宿ゴールデン街・花園街案内 - 楽天ブックス

男心をくすぐるたったひとつの冴えた方法

  • Posted by: さんたく
  • 2012-05-01 Tue 00:50:23
  • 雑記

バーの写真

男性はメカニカルな機械とか、妙に古めかしい家具に心の琴線を震わすことがあります。ざっくり表現すると、『男心をくすぐる』ってやつですね(ホモォな意味ではありません)。
たとえば、ホームセンターに行くと買いもしないのに工具売り場をぐるぐる回ったり。雑誌などで、車やオートバイのエンジンを見てニヤニヤしたり。

工場が好きすぎて写真集を出版する人もいるくらいですから。
工場萌え - 楽天ブックス

私がグッとくるものといえば、Bar からのダイレクトメール。たまーにくるのが、これまたセンスがよくて男心をくすぐるのです。

中野:bar GeorgiaMoon(バー ジョージアムーン)
ここで紹介するのは中野にある日本屈指のバーボンバー、GeorgiaMoon(ジョージアムーン)。こちらの DM がステキなのです。ちなみに常時350種類以上のバーボンをそろえているのだとか。カミさんと結婚式をする前は、デートなどでよくおじゃましましたものです(もちろんいまのカミさんですよ!)。
Georgia Moon(公式)


素敵な DM たち


中野:bar GeorgiaMoon(バー ジョージアムーン)
2008年にいただいた「禁酒法解禁75周年」。ステキです。”禁酒法解禁”の響きにそそられますね。

中野:bar GeorgiaMoon(バー ジョージアムーン)
こちらも2008年のもの。お店の11周年を告知するDM。

中野:bar GeorgiaMoon(バー ジョージアムーン)
2009年の「禁酒法解禁76周年」。

中野:bar GeorgiaMoon(バー ジョージアムーン)
2010年の13周年を告知するDM。

bar ihara 井原
こちらは GeorgiaMoon の元マスターが、目白でオープンしたオーセンティックバー、bar ihara(井原)。今年の4月にいただきました。ステキです。

さいきん、心の琴線を震わせていますか?
琴線 / 納浩一 (ウッド・ベース) - 楽天市場

Index of all entries

Home > 2012年05月

自己紹介と当ブログについて

さんたく

Author:さんたく
中野が大好きな元Webディレクター。自己紹介をご覧ください。

そーしゃるさーびすとか
ざっくりしたカテゴリー
最近の記事です
アーカイブ

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。