Home > スポンサー広告 > 飲めよ国民!高円寺の伏龍石沢亭が主催する酒蔵見学に行ってきました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

2011-01-19 Wed 09:26:45

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-19 Wed 10:07:30

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-19 Wed 10:37:37

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-19 Wed 11:13:30

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-19 Wed 11:47:24

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-22 Sat 17:05:55

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-22 Sat 18:27:16

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-26 Wed 04:29:17

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-02-24 Thu 23:52:06

このコメントは管理者の承認待ちです

oxgpep URL 2011-12-08 Thu 06:07:48

ar0oo7 <a href="http://nhvcqqmafkjt.com/">nhvcqqmafkjt</a>, [url=http://dztxmqfxylzf.com/]dztxmqfxylzf[/url], [link=http://zfvnmriavhyb.com/]zfvnmriavhyb[/link], http://pwmbglznkili.com/

gvcuiqijgd URL 2011-12-26 Mon 00:16:59

981qUF <a href="http://ozbomtyihood.com/">ozbomtyihood</a>, [url=http://ebbsdgjusdna.com/]ebbsdgjusdna[/url], [link=http://eblkcslcrhjo.com/]eblkcslcrhjo[/link], http://kdnuqlycbkrb.com/

xusebldye URL 2012-01-10 Tue 09:06:15

ex7zBA <a href="http://iprmupfgiyqk.com/">iprmupfgiyqk</a>, [url=http://iyayqroyzxsz.com/]iyayqroyzxsz[/url], [link=http://puziacgitqrs.com/]puziacgitqrs[/link], http://zdppmnxkmlxl.com/

YMNkdXHkd URL 2012-02-07 Tue 14:48:58

ap.txt;5;10

fVTVFCYF URL 2012-02-07 Tue 18:46:09

ap.txt;5;10

diwCjdSZDYvExttw URL 2012-02-07 Tue 22:43:21

ap.txt;5;10

NfTREkDMIlztqRHT URL 2012-02-08 Wed 02:51:36

ap.txt;5;10

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://nominakano.blog105.fc2.com/tb.php/1050-4a02bbff
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 中野で飲んでるんです(仮)

Home > スポンサー広告 > 飲めよ国民!高円寺の伏龍石沢亭が主催する酒蔵見学に行ってきました。

Home > おデート > 飲めよ国民!高円寺の伏龍石沢亭が主催する酒蔵見学に行ってきました。

飲めよ国民!高円寺の伏龍石沢亭が主催する酒蔵見学に行ってきました。

  • Posted by: さんたく
  • 2011-01-10 Mon 01:39:32
  • おデート
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学

日本酒は国民の酒!


と、言うわけで、たまにおじゃまする高円寺の呑み屋「伏龍石沢亭」が
主催する酒蔵見学に奥さんと参加してきました。

どうやらこの酒蔵見学は数年に渡って催されているようでして、今年にいたっては11月~翌年2月まで隔月にて行われるとのことです。ぼくらが参加したのは、12月の部でございます。




当日の集合場所は新宿駅西口のスバルビル前をセレクト。AM8:00でございます。
広栄交通さんの大型バスで移動します。↓これです。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



それにしても、参加される方々を見渡してみて率直な感想として、
若い女性が多い!気がします。

もちろん老若男女(そこまで高齢の人はいないですけど)、いらっしゃいました。
とにかく男性率が非常に低いのです。さすが石沢亭。


8:10頃に新宿を出発
9:00頃にSAで休憩



10:15頃、ひとつ目の酒蔵に到着します。地酒杉並木 飯沼銘醸さん。
秋晴れと酒蔵、wktk すぐる。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



女子「文化8年っていつ頃なんだろ~ね」
僕「ぐぬぬ」

高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学

こういう時「(花輪くん風に)1811年だよベイビ~」とか、さらっと言える大人になりたいです。


軒先で大将(←単語の使い方に不安)やら常務やらと挨拶を交わして、いよいよチェキラ。
木造建築ですので、中はひんやり。と、いうか極寒です。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



常務さんがとても気前の良い人で、普段はなかなか拝見できない麹室を見せてくれました。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



製造過程のお酒。麹が生き生きと活動している様が見て取れます。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



ひとしきり見学したあとに、離れの家にご招待。いよいよハイパー試飲タイム。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



生きているのが辛いくらい趣きがあります。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



まず出されたのが、いわゆる甘酒。これがまた美味しい。
祭りの屋台などで販売されている甘酒は、砂糖がどっさり入っているためクドイ甘さがあるのですが、さすがに酒蔵の甘酒は酒粕だけで作られているのでさっぱりしつつも、しっかりお酒の風味が効いているのです。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学


甘酒のあとに出されたのは、発泡性のあるにごり酒。
こちらも大ヒットで、とくに奥さんが完全にキマっハマってました。

にごりとは思えないくらいスッキリしていて、口当たりが非常にさわやか。それでいて舌にピリピリとする発泡とくれば、まさにジャパニーズシャンパンと呼ぶにふさわしい。

帰り際に、しっかり一升瓶×2を購入


人の良さがこれでもかと滲み出ている蔵人さん。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



12:00頃 杉並木さんを出発


12:50頃 2軒目の酒蔵井上清吉商店に到着
この時点で、酒蔵見学メンバーは相当な空腹を覚えつつも凸入。

ぞろぞろ。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



挨拶もそこそこに、さっそくお邪魔します。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



こちらの杜氏(とうじ)さんも、サービス精神業界の天使かと思えるほど気前が良くて、またお酒に対する大変なこだわりの持ち主です。ひとつひとつの設備の説明や、お酒に関するマニアックなお話を聞くことができました。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



しかも地酒杉並木 飯沼銘醸さんに引き続き、またしても麹室をのぞかせていただけるという幸運ぶり。と、いうか中に入らせていただきました。これは貴重。麹室内は、常に一定の温度・湿度が保たれています(かなり蒸し暑い)。しかも、米麹自体を食べさせてくれる気風の良さ。これには酒蔵見学メンバー一同、狂喜乱舞でした。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



もっこりしている部分に秘密がッ・・・!(よくわかってません)
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



昔の商品箱がずらり。澤姫が有名です。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学


戻ってきてから試飲ターイム。
なんと「冷蔵庫の試飲対象の瓶を勝手に出して飲んでくれ」みたいなこと言われて、ここでも狂喜乱舞。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



なにやら海外で受賞されたような。
ロンドンで催された酒類コンテスト「インターナショナルワインチャレンジ2010」で受賞されたとか。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



飲んでいること自体は愉快この上ないのですが、メンバー全員の空腹ゲージが臨界点に達しつつあったこともあり、思ったよりも酒が進まなかったのが至極残念。
そうまさにサムライスピリッツの怒りゲージがMAXの時のよう。
ikari_2.jpg



15:30頃 井上清吉商店を出発。

バス車内で、石沢亭マスター手作りの弁当争奪(種類が豊富なのです)ジャンケン大会が催され、思い思いの弁当をほおばりながら、次の酒蔵へ。

15:50頃 あっさり到着。3軒目は仙禽(せんきん)さん。
DSC_0047.jpg


入ってから発覚したのですが、どうやらこの時期は酒造りを行っていないそうなのです。なので、酒は造ってないけど工場見学みたいな形でれっつごー。


とんでもない数の、日本酒ラベル。一同歓喜。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



男心をくすぐる、年季の入った機械。たしか米をどうこうするためのもので、まだ現役だとか。何かと制限が許すのであれば、自宅に欲しいくらい。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



大量の米が格納されています。ふむふむ。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学



とにかく建物自体が渋いので、何にでも反応してしまいます。
高円寺伏龍石沢亭:酒蔵見学


こちらの酒蔵では、試飲することができず残念でした。


17:00頃 帰路へ。

19:00頃 新宿駅に到着。


なんやかんや、飲み足りない感があったので奥さんとその友人Aとの3人にて、久しぶりに沼田で酒。やっぱり、つくピー美味しい。


今回の酒蔵見学では、いわゆる社会科見学の域を少しだけ超えた繋がりを感じることができました。
あの寒い中、ずっとお酒を造っている蔵人を観察していて、さすがに日本酒の飲み方も少しは変わりそうな気がします。

関連リンク


[ad]日本酒全国酒蔵名簿

Comments: 16

2011-01-19 Wed 09:26:45

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-19 Wed 10:07:30

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-19 Wed 10:37:37

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-19 Wed 11:13:30

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-19 Wed 11:47:24

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-22 Sat 17:05:55

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-22 Sat 18:27:16

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-01-26 Wed 04:29:17

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-02-24 Thu 23:52:06

このコメントは管理者の承認待ちです

oxgpep URL 2011-12-08 Thu 06:07:48

ar0oo7 <a href="http://nhvcqqmafkjt.com/">nhvcqqmafkjt</a>, [url=http://dztxmqfxylzf.com/]dztxmqfxylzf[/url], [link=http://zfvnmriavhyb.com/]zfvnmriavhyb[/link], http://pwmbglznkili.com/

gvcuiqijgd URL 2011-12-26 Mon 00:16:59

981qUF <a href="http://ozbomtyihood.com/">ozbomtyihood</a>, [url=http://ebbsdgjusdna.com/]ebbsdgjusdna[/url], [link=http://eblkcslcrhjo.com/]eblkcslcrhjo[/link], http://kdnuqlycbkrb.com/

xusebldye URL 2012-01-10 Tue 09:06:15

ex7zBA <a href="http://iprmupfgiyqk.com/">iprmupfgiyqk</a>, [url=http://iyayqroyzxsz.com/]iyayqroyzxsz[/url], [link=http://puziacgitqrs.com/]puziacgitqrs[/link], http://zdppmnxkmlxl.com/

YMNkdXHkd URL 2012-02-07 Tue 14:48:58

ap.txt;5;10

fVTVFCYF URL 2012-02-07 Tue 18:46:09

ap.txt;5;10

diwCjdSZDYvExttw URL 2012-02-07 Tue 22:43:21

ap.txt;5;10

NfTREkDMIlztqRHT URL 2012-02-08 Wed 02:51:36

ap.txt;5;10

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nominakano.blog105.fc2.com/tb.php/1050-4a02bbff
Listed below are links to weblogs that reference
飲めよ国民!高円寺の伏龍石沢亭が主催する酒蔵見学に行ってきました。 from 中野で飲んでるんです(仮)

Home > おデート > 飲めよ国民!高円寺の伏龍石沢亭が主催する酒蔵見学に行ってきました。

自己紹介と当ブログについて

さんたく

Author:さんたく
中野が大好きな元Webディレクター。自己紹介をご覧ください。

そーしゃるさーびすとか
ざっくりしたカテゴリー
最近の記事です
アーカイブ

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。