FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 台湾に行ってもゲイバーで盛り上がっちゃうでござるの巻 [台湾旅行2日目]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://nominakano.blog105.fc2.com/tb.php/1086-79f66445
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 中野で飲んでるんです(仮)

Home > スポンサー広告 > 台湾に行ってもゲイバーで盛り上がっちゃうでござるの巻 [台湾旅行2日目]

Home > おデート > 台湾に行ってもゲイバーで盛り上がっちゃうでござるの巻 [台湾旅行2日目]

台湾に行ってもゲイバーで盛り上がっちゃうでござるの巻 [台湾旅行2日目]

  • Posted by: さんたく
  • 2011-07-22 Fri 16:32:36
  • おデート
台湾:痛車(爆乳娘)
スクーター天国の台北にも痛車がありました。爆乳娘ってなに?

猫空(マオコン)


到着日に飲みすぎた私は、さっそく二日酔いでした。
それでも2日目の日は昇りますよっと。

午前9:30に全員集合し、猫空(マオコン)を目指します。
もう「猫空」っていうネーミングだけで萌えますね。

インテル:マイコン
こちらはインテル所属のブラジル代表DFのマイコン様。

動物園駅へ

MRTに乗って動物園駅まで向かいます。

MRT木柵線に乗車するのですが、ここは先頭車両に陣取るのがお勧めです。
動物園駅まではずっと外を走っているので、景色を存分に楽しめるからです。
MRTの路線図はこちら→ http://www.daisuki-taiwan.com/hatsu/hatsu002/hatsu002.php

なお、休日は非常に混雑しますので、午前中の移動を推奨します。

台北:MRT木柵線 動物園駅
終点でもある動物園駅で降車して、ロープウェー乗り場へ。徒歩5分くらい。
午前中からとにかく暑いので、さすがに日傘をさす人がいます。

ロープウェーェ・・・

ロープウェーで猫空駅へ向かいます。

このロープウェーが山を何個も越えるため、高い位置を運行しているので高所が苦手な男子は、お股が「キュンッ」となること間違いなしです。

台北:ロープウェーで猫空駅へ
途中、鉄塔が存在しない長いエリアがあり、冷や汗ものです。

茶葉料理だよ全員集合

猫空駅からは目的のお店まで徒歩で約10~15分くらい。
東京とは比較にならない蒸し暑さの中、ひーこら歩きます。

台北:猫空
横手に茶畑を望みながら、ひたすら歩きます。二日酔いには堪えます。


台北:猫空 六季香茶坊
六季香茶坊というお店です。
ものすごいのんびりしているくせに、なんと午前10時から明け方5時まで営業しているという訳の分からなさが、たまりません。おそらく、夜景を楽しむ観光客向けに営業していると思われ(ry


台北:猫空 六季香茶坊
この日、一番乗りでした。


台北:猫空 六季香茶坊
さっそくお茶で一服。うまー。


昼食が目的で来ているので、ガンガンオーダーします。
がんがんいこうぜ


台北:猫空 六季香茶坊
食べかけですが・・・
空芯菜の炒め物、エビの炒め物、タケノコの炒め物、水餃子、茶葉チャーハン、小龍包・・・炒め物ばかりです。とくにタケノコとチャーハンが最高に美味!


台北:猫空 六季香茶坊
眼下にはお茶畑が広がります。

ここではかなりの時間を割いてお茶をマターリ・・が、高速で空中浮遊する微生物があまりに多かったため、私は常に「ナイス蚊っち」を手に慌てふためいておりました。。。
ナイス蚊っち 2個セット 999円! - 楽天市場
次回は秋冬に訪台しよう・・


13:00頃、往路と同様にロープウェーで台北市内に戻ります。

台北:ロープウェーで猫空
帰りはロープウェー利用客が少なかったので、特別なクリスタルゴンドラに乗車します。某夢の国のようなファストパスチケットが必要なので、専用のカウンターで整理券をもらいます。利用料は通常料金と同じです。これまた、お股がキュンキュンしちゃいます。

個別行動で魯肉飯


猫空(マオコン)から台北市内に戻ってきてからは、2つのグループに分かれて行動します。

方や高級アロママッサージへ、私はもう1名とふたりで市内の魯肉飯(ルーローファン)専門店に向かいます。

台北:魯肉飯 ヒゲ張魯肉飯
ヒゲ張魯肉飯と言います。
日本でも割と知れているお店みたいですが、元はその辺にあるような屋台からスタートしたとのこと。


台北:ヒゲ張魯肉飯
お店自慢の魯肉飯。

屋台の魯肉飯と決定的に違うのは、ご飯に乗っているお肉。
通常は「そぼろ」のような肉質なのですが、こちらは脂身が多くなっています。そのためか、本当にさらさらと美味しく食べれることが特徴かと思います。


台北:ヒゲ張魯肉飯
さらに鳥肉バージョンもいただきました。魯肉飯と違ってあっさりしつつコクのある出汁が効いています。こちらも美味。


1つ残念なのが、ドリンク類を扱っていないことでしょうか。。
この暑いのにビールも飲めないだなんて・・

お店の人にドリンクあります?って聞いたら「ない、スープ飲む」って指でさされたやつをオーダーすると、最高潮に漢方系スープで超絶びびりました。スープの味もさることながら、具として混入しているモツやらなんやらがどうしても口に合わず・・申し訳ないです。

小龍包は京鼎楼(ジンディンロウ)で食べるべし


全員集合して、台北旅行ひとつのハイライト、小龍包を食べます。

台北:京鼎楼(ジンディンロウ)
京鼎楼(ジンディンロウ)です。

今のところ、台北で小龍包を食べるお店はここと決めています。
鼎泰豊(ディンタイフォン)というお店が世界的には有名で、私も一回伺ったことがありますが、どうにも観光客向けすぎてイマイチ。要するに「ゆっくり」できないんですよね。


台北:京鼎楼(ジンディンロウ)
待ってましたと言わんばかりの台湾ビール。
アジアのビールはすっきりしていて大変飲みやすいですね。


台北:京鼎楼(ジンディンロウ)
待ってましたとばかりの小龍包♪

京鼎楼(ジンディンロウ)の小龍包が美味しいのには理由がありまして、鼎泰豊(ディンタイフォン)と違って、小龍包の中身(スープ)が油っぽくないのです。比較的あっさりした熱々スープですが、ラードや野菜の味が染みててサイコーです。

奥にあるエビ+空芯菜炒めも必ずオーダーするべきです。


台北:京鼎楼(ジンディンロウ)
私がお気に入りなのが、鶏肉を紹興酒に漬けた逸品。
さっぱりしていて箸が進みます。


そう、京鼎楼(ジンディンロウ)でのひと時は、台北での必須タイムなのです。


大阪城を破壊するまでには至りませんがww

台湾の海鮮料理を堪能すべし


1日目に引き続き、懲りずに海鮮料理屋さんです。
全員お腹いっぱいでしたが、またーり酒を呑みたいですからね。

台北:海鮮好小子(ハオシャオズ)
海鮮好小子(ハオシャオズ)というお店です。

こちらも店頭に並んでいる食材と調理方法を指定することができます。
もちろん通常メニューもありますよ。

台北:海鮮好小子(ハオシャオズ)
なんかいろいろ頼みすぎた気がしますが、、キビナゴ炒めとか美味しかった。

台湾は屋内での喫煙が禁止されているのですが・・こちらのお店では、紙コップに氷を入れて灰皿にしてOKという文字通りのネ申対応。


店内はたくさんのお客さんでにぎわっていましたが、その中で誕生日を祝う一団がいたので、一緒になってハッピーバースデーを合唱したり楽しい空間を共有できました。

台北:海鮮好小子(ハオシャオズ)
蟹おこわ最強。


ちなみに食べきれなくても心配ご無用です。
台湾では余った料理を包んでくれるサービス(?)が日常なので、「食べきれなかったから包んでちょー」って言えば、心良く対応してくれます。

台北のゲイバーw


さて、夜も更けて(22時頃ですけど)まいりましたということで、連れの友達(ゲイ)がいるお店にレッツらごー。

台北:ゲイバー SCORPIO
画像は台北ナビさんから拝借しました。
SCORPIO 天蠍座 - 台北ナビ

友達(ゲイ)の台湾人、ケニー(日本用の名前もあったりする)とは、訪台前にあらかじめ連絡を取ってあり、SCORPIOで待ち合わせることにしていました。

店内はスナック風の造りで、ここが2丁目だと言われても気づかないレヴェル。
ママさん(ゲイ)はとっても上品な方で、日本語が堪能です。

台北:ゲイバー SCORPIO
台湾にしては値の張るドリンク類ですが、なぜかお菓子が食べ放題。もちろん喫煙可能。

そしてウーロン割はストローで飲むという風変わりな一面も。
ストローで飲酒すると、あっという間にお酒がなくなって楽しいですよ。


台北:ゲイバー SCORPIO
時間が経っていくごとに、お客さんで一杯に。
私もトイレに行くときは、あたりを見回しながら素早く済ませます。(重要)

台北:ゲイバー SCORPIO
芸術的なお写真もございましてよ。
※純潔も保たれました。


ウィスキー大好きなケニーの行為 好意で、ボトルをご馳走になったり、翌日予定しているカラスミが安く買える店を教えてもらったり。

当たり前ですけど、相当に酔っ払いました。

夜は深いほど良い


ケニーがやたらとご飯を食べに行こうというので(当初は別の店で酒を呑みなおすとか言ってて、なんか危険な匂いがしたので却下)、酒を呑んだ後に食べるラーメン的なノリでSCORPIOをあとに。

台北:ゲイバー
ゲイバーの近くにある、ケニー行きつけのふつーの料理屋さんにて。
もうさすがにお腹に入りませんでしたが・・美味しくいただきました。


台北:ゲイバー
ケニーが酔い過ぎててうるさい。でも楽しい。


台北:ゲイバー
かなりヘベレケな状態ですが、お店の女将さん(?)的な方と、一時のお話タイム。

日本が見舞われた震災について、すごく心を痛めていただけているとのこと。
ケニーが酔っ払いながら通訳してくれましたが、目から汗が出ました。

締まった・・か?


もう何時か分からない状態まで酔いつぶれましたが、全員タクシーで無事ホテルへ到着。
一人、ゲイバーに財布を忘れて、ケニーにバイクで届けてもらったりしていましたが・・

とにかく内容の濃い1日でした。台北サイコー。

→3日目につづく
1日目はこちら

関連エントリー

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nominakano.blog105.fc2.com/tb.php/1086-79f66445
Listed below are links to weblogs that reference
台湾に行ってもゲイバーで盛り上がっちゃうでござるの巻 [台湾旅行2日目] from 中野で飲んでるんです(仮)

Home > おデート > 台湾に行ってもゲイバーで盛り上がっちゃうでござるの巻 [台湾旅行2日目]

自己紹介と当ブログについて

さんたく

Author:さんたく
中野が大好きな元Webディレクター。自己紹介をご覧ください。

そーしゃるさーびすとか
ざっくりしたカテゴリー
最近の記事です
アーカイブ

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。