Home > スポンサー広告 > Google「検索の仕組み」インフォグラフィックを個人的に和訳してみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://nominakano.blog105.fc2.com/tb.php/1170-893e61c0
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 中野で飲んでるんです(仮)

Home > スポンサー広告 > Google「検索の仕組み」インフォグラフィックを個人的に和訳してみた

Home > WEB > Google「検索の仕組み」インフォグラフィックを個人的に和訳してみた

Google「検索の仕組み」インフォグラフィックを個人的に和訳してみた

  • Posted by: さんたく
  • 2013-03-10 Sun 23:15:47
  • WEB

howsearchworks01.png


3月のはじめにGoogleが公開した「検索の仕組み」。HTML5で作られたリッチなインフォグラフィック(というかビデオグラフィック?)が特徴です。描い(書い)てある内容は基本的なことですが、Googleを理解するひとつの材料となっています。今回は、その内容を個人的に意訳してみました。


目次


※PART3のスパムに関しては割愛。


クロール&インデックス

howsearchworks02.png


『WEB検索は30兆以上の個別ページからされています。もちろん、その数字は絶えず増え続けています。』

Googleは、クローリングによってWEBを探索します。クローリングとは、ページからへとリンクを辿ることを意味します。ページの内容やファクター(要因)によって、Googleはソート(順序良く並び替え)します。それらすべてをまとめたものが「インデックス」となります(容量は100万GBを超えています)。


アルゴリズム

howsearchworks03.png


『私たちは、常にベストな結果を伝えることをプログラムによって実現します』

アルゴリズムとは、あなたが何を知りたいのかを探すための仕組みです。そのために、次のような様々な方法を用いています。

howsearchworks04.png

  • 画像や音声による検索方法
  • オートコンプリートによって、検索したいと思われることをあらかじめ表示
  • あらゆるスペルミスをなくすための識別
  • 入力されたワード以上に深い意味の模索
  • 同義語の認識
  • 入力されたら即時に結果を表示

これらの手掛かりをもとに、膨大な資料が作られます。それがインデックスです。

その後、ページランクがつけられます。ランクは次のような要素で決められます(200を超える要素で決められます)。

howsearchworks05a.jpg


  • サイトとページの品質…評判が良くて信頼に値するかどうか(ページ間のリンクで判断されることもある)。
  • 情報の新鮮さ…最新であること。ただし、特定の日付で検索した際の結果も含まれます。
  • セーフサーチ…検索結果内ではアダルト(エロい)ページや画像・動画を減らします
  • ユーザーコンテキスト…検索したユーザーの地理的な要因を表示する
  • ユーザーの国・言語に基づいた結果であること
  • ユニバーサルサーチ…検索結果には、画像やニュースをはじめ、地図や個人に関する内容を混同させます。

これらが検索結果となって表示されるのです。いま、結果として表示されていのは個別のページだけはないはずです。例えば…

howsearchworks06.png


  • ナレッジグラフ
  • リッチスニペット
  • ニュースサマリー
  • 天気やスポーツ結果
  • 動画へのリンク
  • 画像のサムネイル
  • 関連するキーワードによる高度な検索
  • もちろんモバイルでも同じように動作しますし、音声検索も重要です。

Googleは進み続ける

普段は目にすることのない検索の裏側、こうやって見ると様々な仕組みがあることが分かります(現実に理解しようとすると超大変!)。あたりまえの検索だからこそ、ブラウザのアドレスバーにタイプする時に、想いを馳せてみるのも一興かもしれませんね。※繰り返しますが、個人的な意訳です。


howsearchworks07.png
ディアボロのように時間を吹っ飛ばしているわけではありません。


グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nominakano.blog105.fc2.com/tb.php/1170-893e61c0
Listed below are links to weblogs that reference
Google「検索の仕組み」インフォグラフィックを個人的に和訳してみた from 中野で飲んでるんです(仮)

Home > WEB > Google「検索の仕組み」インフォグラフィックを個人的に和訳してみた

自己紹介と当ブログについて

さんたく

Author:さんたく
中野が大好きな元Webディレクター。自己紹介をご覧ください。

そーしゃるさーびすとか
ざっくりしたカテゴリー
最近の記事です
アーカイブ

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。